ステッパーおすすめ

自宅で使えるおすすめのステッパー8選!失敗しない選び方と使い方を解説

\すぐにおすすめを見たい方はこちら!/
おすすめのステッパー!

自宅で手軽に運動不足を解消できるアイテム「ステッパー」

気になるけれど、種類が多すぎてどれを選んだら良いのか迷っている方も多いでしょう。

そこで今回は、uFit代表の林ケイスケが人気のステッパーを徹底比較した結果をもとにおすすめの商品を紹介していきます。

◆この記事でわかること!

  • 失敗しないステッパーの選び方
  • おすすめのステッパー

自分に合ったステッパーを見つけて、自宅で運動不足を解消しましょう!

▼今回紹介するステッパー8選▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 東急スポーツオアシス PYKES PEAK ALINCO PRIMASOLE PROIDEA IRONMAN CLUB ALINCO ナマラ
メーカー 東急スポーツオアシス PYKES PEAK ALINCO PRIMASOLE PROIDEA IRONMAN CLUB ALINCO ナマラ
価格(税込) 13,980円 6,783円 12,800円 6,313円 8,690円 6,578円 13,037円 9,251円
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm 32×51×29 42×31.5×27 44×45.5×102.5〜112.5 29×33×21 41×35×19.5 40×31×34 38×56.5×120~129 50×32×26
耐荷重 100kg 150㎏ 100kg 100kg - 80kg 90㎏ 100㎏
今すぐ購入

この記事を書いた人

林ケイスケ

uFit代表トレーナー

Youtubeチャンネル登録22万越え。自重トレーニングのメニューをはじめ、筋トレやダイエットの知識について執筆。フィットネスを通じて健康に目を向けてもらえるようトレーニング動画や記事を発信しています。

そもそもステッパーって何をするためのもの?

そもそもステッパーって何をするためのもの?

ステッパーとは、自宅で簡単に有酸素運動ができる運動器具

一般的には油圧式のものを指し、足を交互に踏み込むことで下肢や体幹を鍛えることができます

運動不足解消効果に加え、お腹の肉を引き上げる効果や足裏への刺激効果など、メリットがたくさん!

テレビを見ながらなど、隙間時間に気軽に運動できるということもあって最近人気が高まってきています。

カロリーを消費したいけどランニングマシンやエアロバイクを置く場所はないという方におすすめです。省スペースで足腰をしっかり鍛えることができます。ひねり運動ができるタイプやバンド付き、ハンドル付きがあるので目的に合わせて商品を選びましょう

【参考】自宅でできる有酸素運動を紹介!

失敗しないステッパーの選び方

失敗しないステッパーの選び方

ここでは、失敗しないためのステッパーの選び方を紹介します

購入してから後悔しないように選び方を知っておきましょう。

1.目的に合わせて選ぶ

ステッパーは大きく分けて「ストレートタイプ」「ツイストステップ」「サイドステップ」の3種類。それぞれ鍛えられる筋肉が異なるので、目的に合わせて選ぶようにしましょう。

ここでは、ステッパーの種類別に特徴を細かく説明しますが、簡単にまとめると以下のような効果があるので、ステッパー選びの参考にしてくださいね。

  • ストレートタイプ
    >>運動不足解消、脂肪燃焼に効果的
  • ツイストステップ
    >>ウエストの引き締めやくびれづくりに効果的
  • サイドステップ
    >>内ももの引き締めや脚痩せに効果的

1.ストレートタイプ

プリマソーレ ステッパー

画像引用:Amazon

ストレートタイプは一番オーソドックスなタイプです。

足を踏み込むだけの単純な動作で誰でも簡単に操作でき、運動不足解消に効果があるので初心者におすすめです

全身の筋肉の中で最も大きい「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」を主に鍛えることができるので、基礎代謝のアップにも効果があります。

ステップ板がまっすぐに付いているタイプの他、八の字に付いているタイプもあり、こちらは内ももを鍛えるのに特に効果的です。

>>ストレートタイプのおすすめを見る!

2.ツイストステップ

ツイストステッパープレミアム

画像引用:Amazon

「ツイスト」の言葉どおり、足を踏み込むとステップ板が回転し、ツイスト運動ができるタイプです。

上半身と下半身をねじることで腹斜筋(ふくしゃきん)を鍛えられるので、ウエストの引き締めやくびれづくりに効果があります。

ただし、ある程度のバランス感覚が必要となるので高齢者や腰痛持ちの方にはあまりおすすめできません

>>ツイストステップのおすすめを見る!

3.サイドステップ

Longwall ステッパー

画像引用:Amazon

上下に踏み込むストレートタイプに対し、内側から外側、外側から内側と横に踏み込むように動くのがサイドステッパーです。

踏み込みごとに片足に体重がしっかりかかり筋肉に負荷を掛けられるので、下半身を重点的に鍛えることができます

特に太ももの内側を鍛えられるので、太ももを細くしたい方におすすめですよ

>>サイドステップのおすすめを見る!

それぞれ目的や鍛えられる場所が違ってきます。

まずはそれぞれの特徴を知って、自分の目的に合ったタイプのステッパーを選びましょう

2.表示機能の有無で選ぶ

ステッパーの中には様々な表示機能がついているタイプもあります。

経過時間・タイマー・ステップ数などを表示してくれるタイプであれば自身で数えたり、時間を計ったりする必要がないので手間が省けるので、トレーニングに集中することができますよ。

ステッパーには、消費カロリーまで表示してくれるタイプも!消費カロリーや歩数がわかると、どれくらい頑張ったかわかるのでモチベーションにも繋がりますよ。

3.ハンドルの有無で選ぶ

ステッパーにはハンドルが付いているタイプもあります。

運動が苦手な方やバランス感覚に自身にない方、高齢者の方はハンドルが付いているステッパーを選べば安全に運動することができますよ

ハンドル付きのステッパーは種類が少ないので、どうしても買いたい商品が見つからない場合は壁に手をついて使うようにすれば大丈夫ですよ

自宅で運動不足を解消したい方におすすめのステッパー8選!

それではいよいよ、おすすめのステッパーをご紹介します。

ステッパーそれぞれの特徴を詳しく紹介しているので、自分に合った商品を見つけて、自宅で運動不足を解消しましょう!

▼今回紹介するステッパー8選▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 東急スポーツオアシス PYKES PEAK ALINCO PRIMASOLE PROIDEA IRONMAN CLUB ALINCO ナマラ
メーカー 東急スポーツオアシス PYKES PEAK ALINCO PRIMASOLE PROIDEA IRONMAN CLUB ALINCO ナマラ
価格(税込) 13,980円 6,783円 12,800円 6,313円 8,690円 6,578円 13,037円 9,251円
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm 32×51×29 42×31.5×27 44×45.5×102.5〜112.5 29×33×21 41×35×19.5 40×31×34 38×56.5×120~129 50×32×26
耐荷重 100kg 150㎏ 100kg 100kg - 80kg 90㎏ 100㎏
今すぐ購入

1.ツイストステッパープレミアム

ツイストステッパープレミアム
◆ツイストステッパープレミアムの特徴
  • フィットネスクラブが開発
  • 長時間の仕様が可能!
  • コンパクトで邪魔にならない

フィットネスクラブ・東急スポーツオアシスが開発したステッパー「ツイストステッパープレミアム」

ひねりの動作が加わるツイストステッパーでウエストや内ももの筋肉をしっかり鍛えることができるので、全身シェイプはもちろんのことくびれ・美脚・美尻にも効果があります

負荷の調整はできませんが、正面乗りなら美尻、後面乗りなら美脚運動というように乗り方次第でシェイプできる場所が違うので、飽きずに鍛えられます。

慣れてきたら体勢を低く保ったまま踏み込むことで、より足腰を強化することができますよ。

60分の連続使用が可能なので、たっぷり運動したい方におすすめです

上下のステップ運動だけでなく約20°のひねり運動が加わるので、下半身やお腹まわりをスッキリしたい方におすすめですよ。時間、回数、カロリーが一目でわかるメーター付きです。

タイプ ツイストステップ
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm 32×51×29
耐荷重 100kg
表示機能 あり
静音
連続使用 60分
ハンドル なし
価格 13,980円

2.PYKES PEAK

Aokeou ステッパー
◆PYKES PEAKステッパーの特徴
  • 科学的な設計で腰と足首を保護、長時間使用しても疲れにくい
  • ダブル液圧器&音を消す柱で静音効果が高い
  • コンパクトでもち運びも楽々

コンパクトサイズで邪魔にならず、室内で気軽に有酸素運動ができるステッパー「PYKES PEAK ステッパー」

耐荷重が150kgと今回紹介したステッパーの中では最も大きいので、体重が多い方でも安全に使っていただけます。

ダブル液圧器と音を消す柱を備えているので静音効果が高く、アパートやマンションなどの集合住宅でも安心です。

踏み込んだ際の両足に38度の角度を作ることで、安定性をアップして腰と足首をしっかり保護し、長く使用しても疲れにくい設計になっています。

さらに、3D波マッサージ脚パッドを備えることで、滑り止め&振動軽減効果もあります。3D波マッサージ脚パッドは取り外し交換も可能なので清潔に使えます。

エクササイズバンド付きなので足の踏み込みと合わせて腕を動かせば、全身鍛えることができます。自宅で使っていると階下への振動なども気になるところですが、静音設計で音の心配もありませんよ

タイプ ストレートタイプ
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm 42×31.5×27
耐荷重 150㎏
表示機能 あり
静音
連続使用
ハンドル なし
価格
6,783

3.アルインコ ステッパー(ハンドル付き)

アルインコ ステッパー(ハンドル付き)
◆アルインコステッパーの特徴
  • ハンドル付きで安全
  • 折りたたんでコンパクトに収納可能
  • ハンドルの高さが調整できる

ハンドル付きで高齢者やバランス感覚に不安のある方でも安全に有酸素運動ができるステッパー「アルインコ ステッパー」

ハンドルは3段階の高さ調節が可能なので、年代や性別を問わず個々に合った高さで使えます

なお、ハンドル部分は折りたたむことができるのでコンパクトに収納できます。

ステップ板が八の字に付いているタイプなので、特に内ももを鍛えたい方におすすめ

カロリー・回数をチェックできるメーターはハンドル部分に付いており、見やすいのもポイントが高いです。なおメーターはオートスタート、オートパワーオフ機能付きで電池の消耗を防いでくれます。

静音設計だけでなく保護マット付きなので、音を気にする心配がありません。組み立ても簡単ですぐに使うことができますよ

タイプ ストレートタイプ
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm
44×45.5×102.5〜112.5
耐荷重 100kg
表示機能 あり
静音
連続使用 20分
ハンドル あり
価格
12,800

4.プリマソーレ(primasole)

プリマソーレ ステッパー
◆プリマソーレステッパーの特徴
  • リーズナブル&コンパクトなミニステッパー
  • ペダルの負荷が調整可能
  • 油圧シリンダーで音が静か

Amazon限定ブランドのリーズナブル&コンパクトなステッパー「プリマソーレステッパー」

今回紹介したステッパーの中では一番低価格でサイズも小さいので、「試しに買ってみたい」「初めてでどれが良いのか分からない」という方におすすめです。

リーズナブルですが回数やカロリーを計測できるカウンターが付いているのでモチベーションアップにも効果的!

ステップ板の高さを変えることで負荷の調節も可能です。

油圧シリンダー搭載で上下の動きがなめらかで、さらに着地時の衝撃を抑えるゴムの効果もあり腰や関節に負担を掛けることなく有酸素運動ができます

油圧シリンダーは消音にも効果ありです。

タイプ ストレートタイプ
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm
29×33×21
耐荷重 100kg
表示機能 あり
静音
連続使用 30分
ハンドル なし
価格
6,313

5.スリムルームステッパー

スリムルームステッパー
◆スリムルームステッパーの特徴
  • 踏み台昇降運動を効率的にできる
  • 砂浜を歩くようなムギュッとした感覚!
  • インテリアになじむデザイン

踏み台昇降運動が効率的に行える踏み台昇降運動が効率的にできる「スリムルームステッパー」。

砂浜を歩くようなムギュッとした感覚が気持ちいいと好評!踏み心地の柔らか素材をしようしており、足指までしっかり使うことができます。

また、内側傾斜と後ろ傾斜がついており、骨盤を正しい位置へ補整するなどの効果も期待できますよ!

インテリアになじむデザインで、部屋に出しっぱなしでOK。運動不足の方や最近おうち時間が長くて太ってしまった方、ウォーキングしたいけど時間のない方などにおすすめです。

タイプ 踏み台昇降
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm
41×35×19.5
耐荷重
表示機能 なし
静音
連続使用
ハンドル なし
価格 8,690円

6.IRONMAN CLUB ミニステッパー

IRONMAN CLUB ミニステッパー
◆IRONMAN CLUBミニステッパーの特徴
  • ステップの負荷(高さ)を調整できる
  • 上半身の筋力UPに効果的なパワーバンド付属
  • 全身を鍛えたい方におすすめ
ステップ板の高さを変えることで、負荷を調節できるステッパー「IRONMAN CLUB ミニステッパー」

高さはノブを回して変えるので、自分の好みに合わせて微調整が可能です。

油圧シリンダー式のなめらかな動きで関節に負担をかけないので、膝が痛くなりやすい方でも安心して運動できます。

付属のパワーバンドを一緒に使えば上半身の筋力もアップできるので、下半身だけではなく全身を同時に鍛えたいという方にピッタリです。

連続使用時間は15分程度とあまり長くないので、短時間の運動をこまめにしたいという方におすすめですよ。

タイプ ストレートタイプ
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm
40×31×34
耐荷重 80kg
表示機能 あり
静音
連続使用 15分程度
ハンドル なし
価格
6,578

7.Alinco ステッパー(ハンドル付き)

Alinco ステッパー(ハンドル付き)
◆Alinco ステッパー(ハンドル付き)の特徴
  • 調節できるハンドル付きで安心安全
  • 油圧シリンダーでなめらかに踏み込める
  • コンパクトに折りたためるので収納場所に困らない

ハンドル付きで安全に使うことができるステッパー「Alinco ステッパー(ハンドル付き)」

ハンドルの高さは3段階に調節できるので、身長差を気にせず家族みんなで使えます

油圧シリンダーで動きが滑らか。踏み込み時の着地の衝撃を吸収してくれるので膝への負担がかからず、音も静かです

サイズは大きいですが簡単な3ステップでコンパクトに折りたたむことができるので収納にも困りません。

運動を始めると自動的にメーターを表示、停止すると数分後に自動でメーター表示が消える便利なオートスタート&パワーオフ機能も搭載しています。

表示メーターはハンドル部分に付いているので見やすいですよ。

タイプ ストレートタイプ
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm
38×56.5×120~129
耐荷重 90㎏
表示機能 あり
静音
連続使用 20分
ハンドル あり
価格 13,037円

8.ナマラ ステッパー

ナマラ ステッパー
◆ナマラ ステッパーの特徴
  • 60分の連続使用可能なのでたっぷり運動できる
  • ステップ板が床と並行なのでバランスがとりやすい
  • 太もも痩せに効果的なサイドステップタイプ

極太シリンダー採用で60分の連続運動が可能な「ナマラ ステッパー」

まとめてたっぷり運動したい方におすすめのステッパーです。

着地時の衝撃が小さいので、腰や膝に負担をかけることなく運動できます

表示モニターは回数、時間、カロリーを自動で順番に切り替えてくれるので操作不要。運動をしながらでも見やすいです。

ステップ板が床と並行になっているのでバランスが取りやすく、運動をあまりしたことがない方でも使いやすい設計になっています。

サイドステップタイプなので内ももを鍛える効果が特に大きいですが、有酸素運動による脂肪燃焼効果や体幹トレーニング効果も期待できますよ

タイプ サイドステップ
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm
50×32×26
耐荷重 100㎏
表示機能 あり
静音
連続使用 60分
ハンドル なし
価格
9,251

まとめ

天候や気温に左右されることなく、いつでも手軽に運動できる便利なステッパー。

今回の記事を参考に、自分の目的や好みにピッタリのステッパーを見つけてくださいね!

▼今回紹介したステッパー8選▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 東急スポーツオアシス PYKES PEAK ALINCO PRIMASOLE PROIDEA IRONMAN CLUB ALINCO ナマラ
メーカー 東急スポーツオアシス PYKES PEAK ALINCO PRIMASOLE PROIDEA IRONMAN CLUB ALINCO ナマラ
価格(税込) 13,980円 6,783円 12,800円 6,313円 8,690円 6,578円 13,037円 9,251円
本体サイズ(幅×奥行×高さ)cm 32×51×29 42×31.5×27 44×45.5×102.5〜112.5 29×33×21 41×35×19.5 40×31×34 38×56.5×120~129 50×32×26
耐荷重 100kg 150㎏ 100kg 100kg - 80kg 90㎏ 100㎏
今すぐ購入