ストレッチポール おすすめ

【2022年最新】現役トレーナーが選ぶストレッチポールおすすめ7選|使い方や効果も解説

すぐにおすすめを見る!
ストレッチポールのおすすめランキング

「おすすめのストレッチポールが知りたい…」
「ストレッチポールの使い方や効果が分からない…」

と感じていませんか?

この記事では、

  • ストレッチポールを選ぶ3つのポイント
  • おすすめのストレッチポール7選
  • ストレッチポールの使い方や効果

について詳しく解説していきます。

寝転がるだけで全身の筋肉や関節をストレッチすることができる「ストレッチポール」

ストレッチポールを使ったエクササイズは、姿勢矯正・肩こり解消・腰痛改善などに効果的です。 

この記事を読んで、自分にあったストレッチポールを選んでくださいね!

この記事を書いた人

林ケイスケ

uFit代表トレーナー

Youtubeチャンネル登録20万越え。自重トレーニングのメニューをはじめ、筋トレやダイエットの知識について執筆。フィットネスを通じて健康に目を向けてもらえるようトレーニング動画や記事を発信しています。

ストレッチポールを選ぶ3つのポイント

ストレッチポールは商品数も多く、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。そこで、ストレッチポール選びで失敗しないためのポイントを3つ紹介します

ストレッチポールを選ぶ3つのポイント
  1. 長さ
  2. 太さ
  3. 素材

①長さ

ストレッチ用ポールを選ぶポイント 長さ

ストレッチポールの長さは、自分の頭からお尻(尾てい骨)までが充分に収まる長さがあるものを選びましょう

身長に合うおすすめの長さは以下の通りです。

  • 身長が155cm以下の方:70cm以上
  • 身長170cm以下の方:80cm以上
  • 身長170cm以上の方:90cm以上

長すぎて困るということはあまりないので、少し余裕のある長さのものを買うのがおすすめですよ

②太さ

ストレッチポール 太さ

ストレッチポールの太さは主に2パターンありますが、おすすめは、

  • 直径15cm程度:身長155cm以上の人におすすめ
  • 直径12.5cm程度:身長155cm以下の人におすすめ

です。

自分の身長に適した太さのストレッチポールを選びましょう。

体のサイズにポールがフィットしていないと、ストレッチの効果も下がってしまうので必ず確認しましょう。

③素材

ストレッチポール 素材

ストレッチポールに使われている主な素材は、

  1. PE樹脂
  2. EVA樹脂
  3. 発砲オレフィン系樹脂
の3タイプです。

素材によってフィット感や耐久性が大きく異なるのでしっかり確認しましょう。

PE樹脂
…価格が安い
…やや硬いため長期間の使用に不向き
…耐久性では劣る
とりあえず試したい人におすすめ

EVA樹脂
…機能と価格のバランスが良い
…素材は一番柔らかくてフィット感がある
…比較的長持ちする
価格や機能にこだわりがない方におすすめ

発砲オレフィン系樹脂
…価格が高め
…ストレッチに最適な柔らかさ
…耐久性が最高級
質の良いものを選びたい方におすすめ

安いものは変形しやすく、うまくポールを転がせなくなります

長く使いたい方は変形しにくいEVA樹脂か発砲オレフィン系樹脂のストレッチポールを選ぶのがポイントですよ。

ストレッチポールのおすすめ7選

おすすめのストレッチポールをランキング形式で紹介していきます

先程紹介した選び方のポイントを参考にしつつ、自分に合ったものを見つけてくださいね。

1.LPN「ストレッチポール(R)EX」

LPN「ストレッチポール(R)EX」

ストレッチポールの定番として多くの方に愛用されているLPN「ストレッチポール(R)EX」。

耐久性と耐水性に優れており、機能性は充分。汚れた場合でも濡れた布で簡単にお手入れできるので長期間清潔に使用することができます

価格は高めですが、どのストレッチポールを購入するか悩んでいる方は、LPNのストレッチポールを選ぶのがおすすめです

背中へのあたり方が強すぎないので体をほぐしやすく、しかも強度があり変形しにくいので長期間使うことができます。エクササイズDVD付きなので初心者の方でも安心です。

実際に、私も5年以上愛用していますが変形することなく使い続けています

値段 9,350円〜
長さ 約98cm
太さ 約15cm
素材 発泡オレフィン系樹脂
付属品 エクササイズDVD、コンセプトブック、スタートブック
カラー ネイビー、アイボリー、イエロー、ピンク、ライトグリーン

2.Violetti ストレッチ用ポール

 Violetti ストレッチポール

表面のイボイボが特徴の「Violettiのストレッチ用ポール」

EVA素材で耐久性も高く、水洗いが可能なので清潔に使用することができます。表面が硬すぎないので女性でも使いやすい商品です。イボイボが筋肉を丁度良く刺激してくれるので気持ちいいです!

ただ、表面に凹凸が無数にあるので汚れがつきやすく手入れが少し大変です。

値段 3,680円
長さ 90cm
太さ 15cm
素材 EVA樹脂
付属品 カバー
カラー ピンク、イエロー、ブルー、グリーン

3.プリマソーレ(primasole)「エクササイズポール」

長さが98cm発泡オレフィン系樹脂を素材に使用しているものとしてはかなりお買い得です。

カラーは使いやすいネイビーとアイボリーの2色。デザインもスタイリッシュにまとまっていて爽やかな印象です。

Amazonブランドで品質に問題はありませんが、製品自体が硬めに作られているので、初心者の方は使いにくいかもしれません

値段 3,650円〜
長さ 98cm
太さ 15cm
素材 発泡オレフィン系樹脂
付属品 カバー
カラー ネイビー、アイボリー

4.ニトリ 分解できるロングヨガポール 

分解できるロングヨガポール ニトリ

半分に分解することが可能でミドルサイズとしても使用可能なニトリのヨガポール。

ストレッチポールの弱点は、サイズが大きいので収納に困るところですその点、ニトリのロングヨガポールは半分に分解できるのでコンパクトに収納することができます。

長さの調節が93.5cmと45cmしかないので、ストレッチポールとしての使い方が難しいです。また、通販限定販売なので店頭では購入することができません。

値段 5,478円
長さ 93.5cm
太さ 13.5cm
素材 ポリプロピレン
付属品 -
カラー グリーン

5.オアシスプラスアイエヌジー「リセットポール ハーフカット」

オアシスプラスアイエヌジー「リセットポール ハーフカット」

ハーフカットタイプで長さがあるストレッチポールをお探しの方におすすめのオアシスプラスアイエヌジー「リセットポール ハーフカット」

長さ90cmのロングタイプ45cmのショートタイプの2パターンあるので、用途に合わせて選ぶことができます。

ハーフカットのタイプは長さが短めのものが多いので、90cmの長さがあるのは嬉しいですよね。

値段 3,732円
長さ 90cm
太さ 14.5cm
素材 -
付属品 -
カラー ネイビー

6.MTG シックスパッド ボディポール

MTG シックスパッド ボディポール

フィットネス界のハイブランドシックスパッドからも「ボディポール」として発売されています。

EVA素材で弾力性が程よくあり、使い心地が非常に良い商品です。なんといってもデザインがカッコいいのでインテリアの邪魔にならない所が良いですね。

若干、表面が傷つきやすいので気になる方は、使い方に気を配らなければなりません。

値段 3,190円 Amazonはセット売りのみ
長さ 約90cm
太さ 約15cm
素材 EVA
付属品 -
カラー -

7.ニトリ ストレッチロール 

ミドルストレッチロール 長さ60cm(ブルー)

たくさんのコスパが良いフィットネス商品を販売しているニトリ。「ストレッチロール」という名称で売り出されています。

小さめなつくりで、重量も軽いので自宅で収納しやすく便利なサイズ感びなっています。

長さが60cmと微妙な長さということが欠点。見た目の割には固く、表面もザラザラしているので、初心者や女性の方は「痛い」と感じてしまうかもしれません。

値段 5,478円
長さ 60cm
太さ 10.5cm
素材 発泡ポリエチレン
付属品 -
カラー ライトブルー

ハーフタイプのストレッチポールおすすめ3選!

こちらでは、安定感があり持ち運びに便利なハーフタイプのストレッチポールをご紹介します。

1.LPN「ストレッチポール(R)ハーフカット」

かまぼこ上のハーフカットタイプでおすすめなのがLPN「ストレッチポール(R)ハーフカット」

長さ40cmのものが2本セットになっており、持ち運びに便利。2本並べると通常のストレッチポールと同様に寝っ転がることも可能なので、使い方のバリエーションが豊富です。

通常のストレッチポールに比べるとかなり安定感があるので、ケガや高齢などの理由で背中周りが硬くて動きが悪いという方にもおすすめですよ。

値段 7,150円〜
長さ 40cm
太さ(高さ)、幅 約7.5cm、15cm
素材 発泡オレフィン系樹脂
付属品 ベーシックセブンDVD、取扱説明書、コンセプトブック、スタートブック
カラー アイボリー、イエロー、ネイビー、ピンク、ライトグリーン

2.Precthings(プレッシングス)「ハーフストレッチポール 」

Precthings(プレッシングス)「ハーフストレッチポール 」

軽くて丈夫なPrecthings(プレッシングス)の「ハーフストレッチポール 」。

強度試験も実施しており耐久性はお墨付き!

値段もお手頃なので、初めてハーフタイプを購入される方にもおすすめです。

値段 2,999円
長さ 45cm
太さ(高さ)、幅 約7.5cm、15cm
素材 EVA素材
付属品
カラー オレンジ、グリーン、ブラック、ブルー

3.Ms. RAJA(ミズ ラジャ)「ハーフカットヨガポール」

Ms. RAJA(ミズ ラジャ)「ハーフカットヨガポール」

本革に近い滑らかな質感が特徴のMs.RAJAの「ハーフカットヨガポール」。

撥水性に優れているPU素材を使用しているため経年劣化しにくく、長く清潔に使用することができます。

カラーは6色を用意しているので、自分好みの色を見つけることができますよ!

お値段も2つセットで3,000円前後でお手頃。1つだけなら2,000円で購入可能です!

値段 3,480円
長さ 50cm
太さ(高さ)、幅 約7cm、15cm
素材 PU素材
付属品
カラー アイボリー、アクアブルー、ソフトピンク、ネイビー、ブラック、レッド

ストレッチポールで得られる効果

ストレッチポールの効果

ここからはストレッチポールで得られる効果について紹介していきます

ストレッチポールを購入すべきか悩んでいる方は参考にしてくださいね。

1.姿勢矯正

姿勢改善

ストレッチポールの上で仰向けに寝て脱力すると、背中の筋肉や関節が自然に伸ばされ、背骨を正しい位置に矯正することができます

デスクワークなどで長時間座った作業が多い方などは、どうしても猫背になりがちです。

放っておくと全身の痛みやコリの原因となるので、定期的にストレッチポールで姿勢矯正をするのがおすすめですよ。

また、ストレッチポールであれば上に乗ってゴロゴロするだけなので継続するのも簡単です。

【参考】姿勢を改善する筋トレを紹介!

2.肩こりの解消

肩こり解消

肩回りの筋肉も同様で、ストレッチポールに仰向けに寝ていると重力で自然と伸ばされます

重力を使うことで筋肉が正常な位置に戻されるので、マッサージで肩こりが解消しない方でも症状が改善されることがあります

また、肩こりの原因の一つである首周りの筋肉も同時にストレッチすることができるので、ストレッチポールは肩こり解消におすすめのアイテムです。

【参考】肩こりを解消するストレッチ方法を動画付きで紹介

3.腰痛の改善

ストレッチポール 効果 腰痛改善

ストレッチポールを使ったストレッチは腰痛の改善にも効果的です

ストレッチポールを使うことで、座った姿勢や立って行うストレッチでは伸ばし切れないインナーマッスルまでリラックスさせることができます

腰には細かいインナーマッスルがたくさんあります。凝り固まったインナーマッスルをほぐすことで、骨盤のゆがみを正して、腰痛の改善をしていくことができます

【参考】腰痛を改善するストレッチ方法を動画付きで紹介

4.リラックス効果

就寝前にストレッチポールで身体をリラックス

ストレッチポールを使って全身の筋肉や関節を緩ませることで、副交感神経が優位になりリラックスできる効果があります

また、ストレッチポールの上に寝ていると、自然に肋骨が開き呼吸が深くなるのでリラックス効果がより強く働きます。

就寝前にストレッチポールで身体をリラックスさせることで、質の高い睡眠をとることにもつながりますよ

ストレッチポールを使ったおすすめのエクササイズ

ストレッチポールはただ寝ているだけでも充分な効果がありますが、目的に応じたエクササイズを取り入れることでさらに効果を高めることができます。

ここでは、簡単なものを紹介しているので、初心者のかたも是非やってみてください。

姿勢改善に効果的なエクササイズ:小さな揺らぎ運動

小さな揺らぎ運動は、背中の周りの筋肉を緩めて背骨のラインを矯正する効果があります。ストレッチポールの上で力を抜いてゆっくりと動作することがポイントです。

肩甲骨の間でポールを挟むようにしながら体を揺らすことで体がほぐれやすくなります。呼吸が止まりやすいので、鼻から大きく呼吸することを心がけましょう。手の平を天井に向けておくとリラックスしやすいです。

小さな揺らぎ運動のやり方

  1. ストレッチポールの上に仰向けで寝っ転がる
  2. 足が床に垂直になるように膝をまげる
  3. 脱力して左右に身体を揺らす
  4. 30秒を目安にこの動作を繰り返す

小さな揺らぎ運動のコツ

  • 全身を脱力して行う
  • 海の中を漂う海藻のイメージで揺れる

肩こり解消に効果的なエクササイズ:アームサークル

アームサークルは、肩甲骨周りや首の筋肉をほぐすのに効果的で、肩こりを解消するおすすめのエクササイズです

ストレッチポールの上で腕を大きく回すように意識しましょう。

腕を横に開いた時に肘が床から離れてしまう方は、腕を開いたところでいったん止めて何度か深呼吸をしてみましょう。リラックスできて腕が開きやすくなりますよ。肩に痛みがある方は無理のない範囲で行うようにしてください。

アームサークルのやり方

  1. ストレッチポールの上に仰向けで寝っ転がる
  2. 足が床に垂直になるように膝をまげる
  3. 脱力して腕をさゆうにのばし、肘を床につける
  4. 手を足に近づけていき、腰の横から腕をふりあげて、頭側にもっていく
  5. 頭側に手をついたら、円を書くようにして、もう一度腰の横に手をもっていく
  6. この動作を繰り返す
  7. 10回を目安に行う

アームサークルのコツ

  • 息を吸いながら手をあげて、吐きながらおろす
  • 腰が反り過ぎないようにする

腰痛改善に効果的なエクササイズ:骨盤スライド

骨盤スライドは、骨盤を正しい場所に矯正して腰痛を緩和する効果があるおすすめのエクササイズです

ストレッチポールの上に寝転んで、骨盤に意識をおいて行いましょう。

両足でしっかりと支えておくことで骨盤を揺らしやすくなります。踏ん張ろうとすると肩や腕に力が入りやすいので、自然に動く範囲で揺らすようにしましょう

骨盤スライドのやり方

  1. ストレッチポールの上に仰向けで寝っ転がる
  2. 足が床に垂直になるように膝をまげる
  3. 骨盤を左右に平行に小さく動かす
  4. 左右10回を目安に行う

骨盤スライドのコツ

  • 左右に骨盤をずらすときに、骨盤がポールに当たっているのを感じる

ストレッチポールとフォームローラーの違い

フォームローラーとストレッチ用ポールの違い

ストレッチポールは全長が長く、ポールに上半身を載せて全身のストレッチや筋肉の緊張をほぐしていくことができます。全身のバランスを整えることを目的として使用されます。

一方でフォームローラーは、全長が短く突起がついていることでピンポイントに筋肉のコリをほぐすことができます。筋膜リリースはフォームローラーを活用しましょう。

ふたつは異なる目的で使用するため、両方とも購入しておくことをおすすめします!

【参考】筋膜リリースがしたい方にオススメのフォームローラー7選!

まとめ

今回はストレッチポールのおすすめ7選をはじめ、具体的な使い方や効果も解説しました。

ただ寝転がるだけでも充分に効果があり、継続して使っていくことで体の不調を改善したり、運動のパフォーマンスを上げていくことができますよ。

また、筋膜リリースも行いたいという方にはフォームローラーの購入も検討しましょう!

【参考】筋膜リリースならフォームローラー!オススメを紹介

【参考】座るだけで体幹を鍛えられる!オススメのバランスボールを紹介

【参考】自宅で使える筋トレグッズまとめ!