【2022年最新】海外プロテインのおすすめランキングTOP10|筋肥大に効果的な最強プロテインがわかる!

【2022年最新】海外プロテインのおすすめランキング9選|筋肥大に効果的な最強プロテインがわかる!

\すぐにおすすめを見たい方はこちら!/
最強の海外プロテインランキング

「海外産のプロテインのメリットが知りたい...」
「海外プロテインのおすすめが知りたい?」

と考えてはいませんか?

フィットネス文化において先進国であるアメリカなどの国ではプロテイン産業が日本よりも発展しており、品質や価格も優れている製品が多いです。

そこで今回は「海外産のプロテインを選ぶメリット」をはじめ、選び方やおすすめ商品のランキングを紹介していきます。

◆この記事でわかること!

  • 海外産のプロテインのメリット・デメリット
  • 海外産プロテインの選び方
  • 海外で人気のおすすめプロテイン9選
  • 海外産プロテインに関するQ&A

人気の商品を実際に購入し、調査した結果をもとに最強の海外プロテインランキングを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

▼今回紹介する海外プロテイン▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 MYPROTEIN OPTIMUM NUTRITION DYMATIZE GASPARI MUSCLE HARM MUSCLETECH XTEND PRO BSN シンサ-6 CHAMPION NUTRITION
メーカー MYPROTEIN OPTIMUM NUTRITION DYMATIZE GASPARI MUSCLE HARM MUSCLETECH XTEND PRO BSN シンサ-6 CHAMPION NUTRITION
容量/価格 1000g/5,390円 907g/5,234円 725g/7,500円 900g/5,780円 2200g/6,780円 1000g/4,880円 800g/2,750円 1819g/8,579円 2270g/6,283円
タンパク質1g/価格 約4.52円 約7.2円 約12円 約8.7円 約4.36円 約6.1円 約4.9円 約7.1円 約4.2円
原産国 イギリス アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ
今すぐ購入

この記事を書いた人

林ケイスケ

uFit代表トレーナー

Youtubeチャンネル登録22万越え。自重トレーニングのメニューをはじめ、筋トレやダイエットの知識について執筆。フィットネスを通じて健康に目を向けてもらえるようトレーニング動画や記事を発信しています。

海外産のプロテインのメリット・デメリット

海外産のプロテインのメリット・デメリット

海外産のプロテインにはメリットやデメリットがあります。

これらを理解することで「自分にとって海外産のプロテインは合っているのか?」という判断基準にしてみてください。

flaticon thumbs up

海外産プロテインのメリット

1.タンパク質含有量が高い

海外産のプロテインは国産の製品に比べて、タンパク質の含有量が高い傾向にあります。

製品によって異なりますが1回に30g程、タンパク質を摂れるプロテインもあるので筋肉を大きくすることを目的にしたい人におすすめです。

2.味の種類がたくさんある

海外産のプロテインは味の種類が多く、国産にはない味を楽しむことができます。

かなり甘くしているものが多く、甘いものが好きな人や海外のお菓子のような味が好きな人にはおすすめです。

3.安全性が高い

意外かもしれませんが、日本よりも海外の方がプロテインの検査基準が厳重なため、安全性が高いです。

アメリカなどではGMP「Good Manufacturing Practice(適正製造規範)」の導入が義務化されており、原材料の入荷、製造、出荷までのすべての過程を徹底的に管理したものとなっています。

日本はGMPの導入は任意なので、むしろ国産よりも海外産の方が安全性は証明されているため、危険性はほとんどありません。

【引用】GMP「Good Manufacturing Practice(適正製造規範)」とは?

flaticon thumbs down

海外産プロテインのデメリット

1.届くのが遅い

海外産のプロテインは注文してから届くまで遅いものだと、2〜3週間かかってしまうことがあります。

私が実際に購入したプロテインも1ヶ月以上もかかった挙句、結局届かないという事態になった事例もありました。

2.サポートが受けにくい

海外の会社が取り扱っている商品の場合、カスタマーサポートなどの問い合わせが不便です。

商品に不備や欠陥があった場合「英語での対応しかできない」「連絡のレスポンスが遅い」など、サポートを受けにくいのがデメリットになってしまいます。

林ケイスケ

プロテインの値上げの影響について

現在、世界的にプロテインの原材料である「ホエイ」が値上がりしています。その影響でプロテインの価格もいっせいに値上がりしました。海外産プロテインを購入するメリットとして「コスパが良い」という理由がありましたが、国産プロテインとの価格差がほとんどなくなったので、コスパの良さで海外産プロテインを選ぶメリットはなくなりました。

海外産以外のプロテインも見てみたい方は「人気のプロテイン徹底比較!」をご覧ください。

失敗しない海外プロテインの選び方

ホエイプロテインの選び方

海外産のプロテインはかなりの種類が販売されており、味も栄養成分もそれぞれで異なるのでしっかりと確認するようにしましょう

これから解説する2つのポイントを意識して選べば、絶対に失敗することはありませんよ!

1.美味しさで選ぶ

プロテインは継続することで効果を実感できるサプリメントです。

美味しく飲みやすいプロテインであれば継続しやすいので、必ず確認するようにしましょう。

味だけではなく、泡立たないことや溶けやすさも美味しさを評価する基準となるので評価していきましょう。

◆飲みやすさのポイント

  • 味(フレーバー)
    海外産プロテインは日本人には馴染みのない味が多く、口に合わずに飲めないというケースがかなりあります。商品の容量も多いので絶対に失敗したくないポイントです。
  • 泡立ち
    海外のプロテインは泡立ちやすいものが多いです。泡が立つとかなり飲みにくいのでおすすめできません。

  • 溶けやすさ
    海外プロテインは溶けにくいプロテインが多く、粉っぽく感じてしまいます
    。美味しく飲み続けるには溶けやすさは非常に重要なポイントです!

しかし、海外産のプロテインは買ってみないとわからないことが多いです。。

そこで!今回は海外のプロテインを実際に購入し、調査した結果をもとに紹介していくので、購入前に必ず見てくださいね。

2.コスパ

プロテインのコスパが良いのか判断する基準は「タンパク質1gあたりの価格」です!

1食あたりの価格でコスパが良いと判断しないようにしましょう。

前途したとおり、プロテインを飲む最大のメリットはタンパク質を効率よく摂取することなので、タンパク質1gあたりの価格でコスパの良し悪しを判断すると良いですよ。

なかには、プロテイン自体の内容量が多いだけで高額な商品もあるので気をつけましょう。

3.送料込みの価格で選ぶ

海外のプロテインを購入する場合「プロテイン自体は安いけど送料が高い…」ということがしばしばあります。

一定額以上購入すれば送料が無料に(または安く)なることもあるので、友人や部活仲間で一緒に購入するのもおすすめです。

また、海外のプロテインは日本のアマゾンや楽天で購入することもできます。

初めて海外のプロテインを買うのであれば、日本語の公式ホームページやAmazon・楽天で購入するのがおすすめですよ。

海外産プロテインのおすすめランキング

ここからは先ほど紹介した選び方を基準に海外産のプロテインのランキングを紹介していきます!

海外プロテインは購入の手間がかかるので、絶対に失敗したくないですよね。

このランキングから購入すれば失敗することはないので安心して選んでください。

▼今回紹介する海外プロテイン▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 MYPROTEIN OPTIMUM NUTRITION DYMATIZE GASPARI MUSCLE HARM MUSCLETECH XTEND PRO BSN シンサ-6 CHAMPION NUTRITION
メーカー MYPROTEIN OPTIMUM NUTRITION DYMATIZE GASPARI MUSCLE HARM MUSCLETECH XTEND PRO BSN シンサ-6 CHAMPION NUTRITION
容量/価格 1000g/5,390円 907g/5,234円 725g/7,500円 900g/5,780円 2200g/6,780円 1000g/4,880円 800g/2,750円 1819g/8,579円 2270g/6,283円
タンパク質1g/価格 約4.52円 約7.2円 約12円 約8.7円 約4.36円 約6.1円 約4.9円 約7.1円 約4.2円
原産国 イギリス アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ
今すぐ購入

1.MyProtein Impact Whey

MyProtein MyProtein

◆プロテイン業界で最強クラスのコスパ!

安くて質の高いプロテインとして日本でも多くの方に愛飲されているMyProtein「インパクトホエイ」

1食当たりの価格は約95円で、海外産のプロテインの中でもかなり安価です。

価格だけでなく、品質もクオリティが高いのでおすすめです。

また、近年かなり値上げされてますが、公式サイトで定期的におこなわれるセールで購入することによって、半額程度まで安くなるのでコスパ最強の海外プロテインはマイプロテインです。

海外産プロテインを初めて購入する方は、迷ったらMyProteinを選べば間違いありませんよ。

【マイプロテイン公式サイトはコチラ】

原材料 ホエイ
内容量 1000g
価格 3,800円
1食/価格 95円
タンパク質1g/価格 約4.52円
1食/タンパク質含有量 21g
タンパク質含有率 84%
全30種類以上
原産国 イギリス

2.Optimum Nutrition「ゴールドスタンダード100%ホエイ」

Optimum Nutrition Optimum Nutrition

◆プロテイン市場で世界シェアNo.1

プロテイン市場で世界一売り上げの実績を誇るアメリカのOptimum Nutrition社が販売するホエイプロテイン。 

一番人気はダブルリッチチョコレート味でかなり甘いですが美味しいと定評があります。

「甘めのプロテインが好き」という方におすすめのアメリカ産プロテインです。

また、世界130カ国にプロテインを販売している世界シェアNO.1のプロテインメーカーなので、純度の高いWPIを使用しても、国産のWPCより安いのが魅力です。

原材料 ホエイ
内容量 907g
価格 5,234円
1食/価格 187円
タンパク質1g/価格 約7.2円
1食/タンパク質含有量 24g
タンパク質含有率 80%
ダブルリッチチョコレート 他多数
原産国 アメリカ

3.Dymatize「ISO 100」

Dymatize Dymatize

◆最高品質な海外プロテインはこれ!

脂肪分や炭水化物など余分なものを極力除いた純度の高いプロテインとして評価されているのがDymatizeの「ISO 100」

その品質の高さから、アメリカではアスリートやボディビルダーたちの間で人気を誇っています。イチゴ味が濃厚で美味しいと評判です。

楽天市場で購入する場合は割高になっているので気をつけてください!

原材料 ホエイ
内容量 725g
価格 7,500円
1食/価格 312円
タンパク質1g/価格 約12円
全体のタンパク質含有率 約83%
1食/タンパク質含有量 25g
クッキー&クリーム 他多数
原産国 アメリカ

4.Gaspari Nutrition Egg White Protein

Gaspari Gaspari Gaspari

◆卵白が原料のプロテイン!

「プロテインを飲むとお腹を壊してしまう...」という乳糖不耐症の人でも飲むことができます!

1回分で卵およそ7個分の卵白の栄養素を摂取することができ、タンパク質がホエイと変わらない量を摂取できます。

味も非常に美味しいので継続して飲むことができます。

原材料 ホエイ
内容量 900g
価格 5,780円
1食/価格 222円
タンパク質1g/価格 約8.7円
全体のタンパク質含有率 約73%
1食/タンパク質含有量 25g
ダブルリッチチョコレート
原産国 アメリカ

5.Muscle Harm(マッスルファーム)「コンバットホエイ」

コンバットホエイ コンバットホエイ

◆グルテンフリープロテイン!

成分面にこだわって作られたMuscle Harm「コンバットホエイ」

1杯分で25gのタンパク質が補給可能かつ、充填剤やグルテンなどの成分は含まれていません。

また、全ての生産過程において世界アンチドーピング機構が指定する禁止成分が入っていないことが確認されており、安心して飲むことができます。

アメリカの大手プロテインメーカーで、日本では正規代理店から購入できます。WPCとWPIをブレンドし、1kgあたり2,700円前後のコスパ。

原材料 ホエイ
内容量 2200g
価格 6,785円
1食/価格 101円
タンパク質1g/価格 約4.36円
全体のタンパク質含有率 約70%
1食/タンパク質含有量 24g
ミルクチョコレート
原産国 アメリカ

6.Muscletech(マッスルテック)ニトロテック 

Muscletech Muscletech

タンパク質含有量の多さが特徴のマッスルテックの「ホエイゴールド」

1杯あたり30gのタンパク質を摂取することができます。さらに、BCAA、クレアチン、グルタミンなど、バルクアップする上でとても大切な栄養素が豊富に詰め込まれています。

栄養素は申し分ありませんが、味は海外産特有の人工的な甘さが気になるという口コミが多くなっています。

原材料 ホエイ
内容量 1000g
価格 4,880円
1食/価格 162円
タンパク質1g/価格 約6.1円
全体のタンパク質含有率 約72%
1食/タンパク質含有量 24g
チョコレート
原産国 アメリカ

7.Xtend Pro(エクステンドプロ)WPI

Xtend Pro Xtend Pro

◆WPIの高品質プロテイン!

プロテインとBCAAが組み合わされているのが特徴のXtend Pro「アイソレートホエイプロテイン」

一杯あたり25gのタンパク質と、7gのBCAAを摂取することができます。BCAAを別で飲まなくていいのは便利ですよね。

また、他のプロテインは大容量しか売っていないのですが、800gから購入することができるので試しに購入してみることもおすすめです。

原材料 ホエイ
内容量 800g〜
価格 2,750円
1食/価格 125円
タンパク質1g/価格 約4.9円
全体のタンパク質含有率 約69%
1食/タンパク質含有量 25g
チョコレートラバケーキ
原産国 アメリカ

8.BSN シンサ-6「アイソレート」

BSN シンサ-6 BSN シンサ-6

◆味が美味しすぎるプロテイン!

とにかく美味しいプロテインとしてトレーニーたちの間で話題になったシンサ-6「アイソレート」

チョコレート味は本当に美味しくて、大量に飲んでしまいそうで困るという口コミもあるほど。また、溶けやすいのでほとんどダマになりません。

タンパク質配合量は1杯で25gと十分な量。甘みが強いので、甘いもの好きの方におすすめです。

原材料 ホエイ
内容量 1819g
価格 8,579円
1食/価格 182円
タンパク質1g/価格 約7.1円
全体のタンパク質含有率 約65%
1食/タンパク質含有量 25g
ミルクシェーキ
原産国 アメリカ

9.CHAMPION NUTRITION「ピュアホエイプロテイン」

CHAMPION CHAMPION

◆コスパが高いハイスペックプロテイン!

高純度のホエイプロテインとしてアメリカで高い人気を誇るCHAMPION NUTRITIONの「ピュアホエイプロテイン」

ゴールドスタンダードほどとはいかないまでも、味の種類が豊富にあります。一番人気なのはチョコレートブラウニー味ですが、かなり甘いので好みは分かれるでしょう。

アメリカの甘いお菓子をイメージしてもらうとわかりますが、日本人にとっては甘すぎるということが多々あります。一方で、筋トレで疲れた体にはちょうどいい甘さと感じる場合もあります。

原材料 ホエイ
内容量 2270g
価格 6,283円
1食/価格 106円
タンパク質1g/価格 約4.2円
全体のタンパク質含有率 約65%
1食/タンパク質含有量 21g
チョコレートブラウニー 他多数
原産国 アメリカ

10.Allmax 「オールホエイクラシック」

Allmax Nutrition「オールホエイクラシック」

◆EAA配合で筋肥大を効率よくサポート!

ホエイプロテインに加え必須アミノ酸(EAA)やBCAAが配合されているのがAllmax Nutritionの「オールホエイクラシック」

普段からプロテインと別でBCAAを摂取している方は、過剰摂取にならないように注意が必要です。価格は2.27kgで5,100円とかなりお値打ち価格です。

原材料 ホエイ
内容量 907g
価格 6,370円
1食/価格 333円
タンパク質1g/価格 約10.7円
全体のタンパク質含有率 約65%
1食/タンパク質含有量 30g
ダブルリッチチョコレート
原産国 アメリカ

海外産プロテインに関するQ&A

Q1:海外プロテインはまずい?

A:基本的には美味しいです!

お菓子のような味わいで飲みやすいものが多いです!

海外のお菓子やチョコレートが好きな方は特におすすめです。

しかし、甘さが強いため、人によって味が合わない場合もあります。

Q2:どこで購入するのがおすすめ?

A:Amazonがおすすめです!

海外から発送する場合は1週間以上かかるので、できるだけ早く届けてほしい人はAmazonがおすすめです。

また、トラブルがあった時に交換や返品などにもAmazonが対応してくれるので安心です。(一部、対応できない)

楽天はAmazonよりも同じ商品でも価格が高かったり、商品が欠品していることが多いのでおすすめしません。

まとめ

海外で人気のおすすめプロテインをランキング形式で紹介してきました。

海外産のプロテインは種類が多く選ぶのに悩んでしまいますが、今回紹介したランキングを参考にあなたにぴったりのプロテインを選んでくださいね!

また、プロテインを初めて飲むという人は、海外産プロテインを購入する前に国産プロテインを飲んでみるのがおすすめですよ

▼今回紹介した最強の海外プロテイン▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 MYPROTEIN OPTIMUM NUTRITION DYMATIZE GASPARI MUSCLE HARM MUSCLETECH XTEND PRO BSN シンサ-6 CHAMPION NUTRITION
メーカー MYPROTEIN OPTIMUM NUTRITION DYMATIZE GASPARI MUSCLE HARM MUSCLETECH XTEND PRO BSN シンサ-6 CHAMPION NUTRITION
容量/価格 1000g/5,390円 907g/5,234円 725g/7,500円 900g/5,780円 2200g/6,780円 1000g/4,880円 800g/2,750円 1819g/8,579円 2270g/6,283円
タンパク質1g/価格 約4.52円 約7.2円 約12円 約8.7円 約4.36円 約6.1円 約4.9円 約7.1円 約4.2円
原産国 イギリス アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ アメリカ
今すぐ購入