【2022年最新】EMS腹筋ベルトのおすすめ人気ランキング|ジェルシート不要の商品も紹介

【2022年最新】EMS腹筋ベルトのおすすめ人気ランキング|ジェルシート不要の商品も紹介

\すぐにおすすめを見たい方はこちら!/
EMS腹筋ベルトのおすすめランキング

「そもそもEMSって何?」
「腹筋ベルトのおすすめが知りたい…」

と考えてはいませんか?

EMS腹筋ベルトは最新の技術で腹筋を鍛えられる、画期的なトレーニングアイテムです。

しかし、高額な商品も多く、種類もたくさんあるので購入に失敗しないか不安ですよね。

そこで今回は、uFit代表の林ケイスケがEMS腹筋ベルトの選び方をはじめ、人気商品の徹底比較やおすすめ商品を紹介していきます!

◆この記事でわかること!

  • EMS腹筋ベルトの効果について
  • 腹筋ベルトの選び方
  • おすすめの腹筋ベルト9選

この記事で選び方を確認して自分の体や目的に合った腹筋ベルトと出会ってくださいね。

ジェルシート不要な腹筋ベルトも紹介していくのでしっかりチェックしていきましょう!

▼今回紹介する腹筋ベルト▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 SIXPAD スレンダートーン MTG SIXPAD パワースーツ RIZAP MYTREX ヒロミプロデュース TBC マクセル Aicomy
メーカー SIXPAD スレンダートーン SIXPAD RIZAP MYTREX ヒロミプロデュース TBC マクセル Aicomy
タイプ パッド ベルト ベルト パッド パッド ベルト パッド パッド ベルト
ジェルシート 必要 不要 必要 必要 必要 不要 必要 必要 不要
最大振動数(回/1秒) 20 50 60 20 60 60 20 17.5 -
電源タイプ USB充電器 USB充電器 USB充電器 電池式 USB充電器 USB充電器 USB充電器 USB充電器 USB充電器
価格(税込) 25,800円 14,900円 38,800円 21,494円 7,150円 9,880円 27,280円 6,100円 5,999円
今すぐ購入

この記事を書いた人

林ケイスケ

uFit代表トレーナー

Youtubeチャンネル登録22万越え。自重トレーニングのメニューをはじめ、筋トレやダイエットの知識について執筆。フィットネスを通じて健康に目を向けてもらえるようトレーニング動画や記事を発信しています。

EMS腹筋ベルトとは?

そもそもEMS腹筋ベルトの「EMS」とはElectrical Muscle Stimulation(電気筋肉刺激)の略です。

本来、筋肉は脳から電気信号で司令を受けて動いていますが、その電気信号(EMS)を外部から与えることで、無意識に筋肉を動かすことができるのです。

その効果を利用すれば腹筋を効率的に鍛えられると注目され、ダイエットや筋トレ器具として活用されています。

そして、そのEMSを活用して腹筋に焦点を当てたものが「EMS腹筋ベルト」です。

ダイエットや筋トレの器具として流行する前は、怪我をしたり体に障害を持つ方がリハビリするための医療機器として使用されてきました。

具体的な効果については『腹筋ベルトの効果を徹底解説!』で解説しているので、今回は割愛させて頂きます。

失敗しないEMS腹筋ベルトの選び方

腹筋ベルトには1,000円台で購入できるものから2万円以上するものまであり、価格の幅が広く選ぶのが困難です。

購入してから絶対に失敗しないためにも以下の項目は必ず確認しましょう!

1.安すぎる腹筋ベルトは避ける

Amazonや楽天には1,000円〜3,000円の腹筋ベルトが数多く販売されていますが、安い腹筋ベルトは「安物買いの銭失い」になりがちです

特に、3,000円以下で買える腹筋ベルトは効果がないと断言しても過言ではないほど、性能が劣っているので気をつけましょう。

林ケイスケ

Q.腹筋ベルトの価格の目安は?

EMS腹筋ベルトの価格の目安は1〜3万円。この価格帯で選べば失敗する可能性はほとんどありませんよ。安すぎる商品は粗悪品が多いので失敗するケースをよく見かけます。電子機器はある程度の価格の製品を信用するようにしましょう!

2.「ベルトタイプ」か「パッドタイプ」で選ぶ

腹筋ベルトには主に「ベルトタイプ」か「パッドタイプ」の2種類があるので、ご自身の使用目的によって選ぶようにしましょう。

◆ベルトタイプ

ベルトタイプは腰に巻いて使用するタイプです。

巻いている部分全体に刺激が伝わるので、より広範囲を一度に鍛えることができます。

ジェルシート不要なので、ランニングコストを抑えたい人は迷わずこちらを選びましょう。

◆パッドタイプ

パッドタイプは装着時に粘着性のあるジェルシートを使用して体に貼り付けます。

ジェルシートの場合は筋肉との密着度が高いので、ベルト式よりも高い効果を期待できます。

しかし、定期的に交換が必要なので、ランニングコストがかかるというデメリットがあります。

パッドタイプには他にも、小型の製品があり太ももや二の腕など全身の部位を細かく分けて使用することが可能です。

ふくらはぎや二の腕に装着しやすいので、使用したい部位や目的が明確な人にはおすすめです。

3.充電式を選ぶ

腹筋ベルトは必ず充電式を選ぶようにしましょう。

腹筋ベルトはかなり電気の消費が激しいので、電池式の場合すぐに切れてしまいます。

電池も決して安いものではないので、ランニングコストを考慮するなら充電式の腹筋ベルトを選びましょう

EMS腹筋ベルトのおすすめランキング

上記で紹介したEMS腹筋ベルトの選び方をもとに、おすすめのEMS腹筋ベルトをランキング形式で紹介していきます

▼今回紹介する腹筋ベルト▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 SIXPAD スレンダートーン MTG SIXPAD パワースーツ RIZAP MYTREX ヒロミプロデュース TBC マクセル Aicomy
メーカー SIXPAD スレンダートーン SIXPAD RIZAP MYTREX ヒロミプロデュース TBC マクセル Aicomy
タイプ パッド ベルト ベルト パッド パッド ベルト パッド パッド ベルト
ジェルシート 必要 不要 必要 必要 必要 不要 必要 必要 不要
最大振動数(回/1秒) 20 50 60 20 60 60 20 17.5 -
電源タイプ USB充電器 USB充電器 USB充電器 電池式 USB充電器 USB充電器 USB充電器 USB充電器 USB充電器
価格(税込) 25,800円 14,900円 38,800円 21,494円 7,150円 9,880円 27,280円 6,100円 5,999円
今すぐ購入

1.MTG SIXPAD アブズフィット2

◆EMSと言えばSIXPAD!

京都大学で40年以上EMSトーレニングの研究を行なっている名誉教授が考案した腹筋ベルトで、科学的に正しいアプローチで腹筋を鍛えます。

また、「身につけるトーレニングギア」をコンセプトとしており、薄さはたったの3mmで、身体の曲線にぴったりフィットします。内側に貼り付けるジェルシートも運動中の汗を吸収、蒸発させ、ムレにくくサラッとした使い心地です。

さらに、アプリとも連動でき、筋肉トレーニングを可視化することで、自分のトレーニング結果を明確に知り、目標をもって楽しく使うことができますよ。

お値段は高いですが、お金をかけても本気で痩せたい・腹筋を割りたいという方におすすめです。

EMS刺激でもっとも効果がある20Hzの周波数で腹筋に刺激を与えます。20段階で強さを調節できるので、筋肉が少ない女性や高齢の方でも安心してトレーニングができます。

形状タイプ パッドタイプ
価格 25,800円
素材 布製電極「Eledyne」
サイズ S〜LL(58〜120cm)
重量 90g
使用可能部位 腹筋
振動数(回/秒) 20
電源タイプ USB充電器

2.スレンダートーン  腹筋ベルト

◆スレンダートーン独自の「C.S.Iテクノロジー」

スレンダートーンシリーズの腹筋ベルト「ショップジャパンEMS アブベルト」

スレンダートーン独自の「C.S.Iテクノロジー」技術で、締めている部分だけでなくベルト周辺の部位にもアプローチします。

エクササイズ効果は腹筋運動300回に相当

ベルトの中に3枚のパッドが入っていることで、トレーニングプログラム10種類まで調整することができます。

アプリと連動すれば、体重・体脂肪・筋肉量・BMI・基礎代謝量などの身体の気になる数値をチェックできます

形状タイプ ベルトタイプ
価格 14,900円
素材 -
サイズ(ウェスト) 61~107cm
重量 600g
使用可能部位 腹筋
振動数(回/秒) 50
電源タイプ USB充電器

3.MTG SIXPAD パワースーツ

◆SIXPADの進化モデル!

EMS製品の先駆けでもあるSIXPADのパッドタイプが進化しました。

SIXPADが独自に開発した布製電極「Eledyne」という素材はジェルシート不要で、水を吹きかけるだけで使用できます。

ジェルシートを毎月、定期的に購入しなくても大丈夫です。

スーツタイプになっており、お腹周りに装着してジッパーを閉めるだけです。

より密着して腹筋を刺激できるので、自分にちょうど良い強さを見つけることができます。

価格が高いですが、品質が高くやランニングコストもかからないので、本気で継続して使用したい方はこちらがおすすめですよ!

形状タイプ スーツタイプ
価格 ¥38,800円
素材 布製電極「Eledyne」
サイズ S〜LL(58〜120cm)
重量 -
使用可能部位 腹筋,お腹全体
振動数(回/秒) 60
電源タイプ USB充電器

4.RIZAP監修 3D Core

◆パーソナルジム「ライザップ」が監修!

3D Shaperシリーズの中でも特に高性能で、医療現場で使用されている『イオン伝導性』を採用しています。

モード01のSit up、モード02のCrunch、モード03のPlankとユーザーのレベルに合わせたリズムが設定でき、予想しにくい刺激的なパフォーマンスを楽しめます。

また、腹直筋や腹斜筋といったウエスト部分だけでなく、二の腕や太もも、ふくらはぎなどの部分にもぴったりと装着できるので、女性にも大人気の商品です。

8枚のパッドが付いていて、幅広くお腹に刺激を加えることができます。また、複雑なリズムで筋肉を刺激してくれるのが特徴的で、体を効果的に鍛えてくれます。ボタン電池式なので注意しましょう。

形状タイプ パッドタイプ
価格 21,494円
素材 プラスチック
サイズ -
重量 94g
使用可能部位 腹筋、脚、太もも
振動数(回/秒) 20
電源タイプ 電池式

5.MYTREX Angel

◆ありとあらゆる部位に装着可能!

小型で全身のあらゆる箇所に装着することができる「MYTREX Angel 」

デザインが可愛いので女性に大人気!

小さくても強力なパワーと20段階に調節可能な機能性で筋肉を刺激することができます。

くびれを作る腹斜筋や、たるんでしまった二の腕など全身の部位を狙って刺激することができます。

ただ、広範囲を刺激することができないので、腹筋全体を目的とした場合は効率が悪くなってしまいます。

形状タイプ パッドタイプ
価格 7,150円
素材 ABS樹脂、PET、アクリル系ポリマー
サイズ 縦79×横210×厚さ9mm
重量 24g
使用可能部位 腹筋、脚、腕、太もも
振動数(回/秒) 5〜60
電源タイプ USB充電器

6.ヒロミプロデュース VアップシェイパーEMS

◆ヒロミプロデュースのEMS!

加圧パンツなど発売している「ヒロミプロデュース」シリーズからEMSが登場。

他社製品よりもパワーがあり、振動数は10分間に36000回とお腹周り全体にかなりの刺激を加えることができます。

しかし、ジッパーがついてないので着脱が大変な点と、ジェルのヌルヌル感が気持ち悪いという口コミも多く見かけました。

形状タイプ ベルトタイプ
価格 9,880円
素材
ナイロン85,ポリウレタン15
サイズ S〜3L(58〜93cm)
重量 300g
使用可能部位 腹筋
振動数(回/秒) 60
電源タイプ USB充電器

7.エステティックTBC スレンダーパッド2

◆美容サロンTBCが開発したEMS

エステティックTBCの店舗プログラムにあるボディシェイプコースから着想を得て開発された腹筋ベルトです。

お腹中央の腹直筋とくびれの部分にあたる腹斜筋を8つのパッドで同時に刺激できるような構造になっています。

お家でリモコン操作で簡単にエステを受けるような感覚を味わえるので、女性の方におすすめです!

ただ、価格がかなり高いことや、ジェルシートもかなり高額なのでコストパフォーマンスは良くないです。

形状タイプ パッドタイプ
価格 27,280円
素材 -
サイズ W370×D192×H19(mm)
重量 300g
使用可能部位 腹筋
振動数(回/秒) 5~20
電源タイプ USB充電器

8.マクセル もてケア

◆安心安全の国内産!

見た目がシンプルな「マクセル もてケア」

ハードに鍛える3つのトレーニングモード(バランスモード、アウターマッスルモード、インナーマッスルモード)を搭載した本格的な腹筋ベルトになっています。

強度レベルは20段階まであり、自分のレベルに合わせて調節できます。身体への影響を考慮して急激に強度を上げるよりは段階的に上げていくやり方がおすすめです。

形状タイプ パッドタイプ
価格 6,100円
素材 シリコン、ABS樹脂
サイズ ‎31x 22.3x4.7cm
重量 392g
使用可能部位 腹筋
振動数(回/秒) 17.5
電源タイプ USB充電器

9.Aicomy EMS

◆とにかく安いEMS腹筋ベルト!

シンプルで価格がとにかく安い「マクセル ACTIVE PAD」

ハードに鍛える3つのトレーニングモード(バランスモード、アウターマッスルモード、インナーマッスルモード)を搭載した本格的な腹筋ベルトになっています。

強度レベルは20段階まであり、自分のレベルに合わせて調節できます。身体への影響を考慮して急激に強度を上げるよりは段階的に上げていくやり方がおすすめです。

形状タイプ ベルトタイプ
価格 5,999円
素材 -
サイズ(ウェスト) 74〜106cm
重量 240g
使用可能部位 腹筋
振動数(回/秒) -
電源タイプ USB充電器

EMS腹筋ベルトに関するQ&A

EMS腹筋ベルトに関してよくある疑問を、Q&A形式でまとめたので参考にしてください!

Q1:運動しないで腹筋ベルトだけで痩せますか?

A:残念ながら腹筋ベルトだけで痩せるということはありません。

腹筋ベルトには直接的に脂肪を燃焼させたり、痩せさせるような効果はないので、日頃の食事や運動習慣を見直すのが大切です。

痩せるためには、有酸素運動や筋トレ、食事のコントロールを意識しましょう。

【参考】有酸素運動&筋トレで脂肪を落とす方法!

Q2:腹筋ベルトでシックスパックを作ることはできますか?

A:シックスパックを作る手助けにはなります!

ただし、腹筋ベルトだけでは作れません。

シックスパックを作るためには、腹筋を鍛えるだけでなく、適度に脂肪を落とす必要があります。筋トレと食事管理を徹底し、体脂肪を落とすことが大事です。

しかし、「普段は仕事や家事で忙しく、筋トレや運動の時間が取れない...」という時に腹筋ベルトを活用することで、シックスパックを作る手助けはしてくれますよ

【参考】トレーナーが教える最短で腹筋を割る方法とは

【参考】トレーナーが教える超高負荷の腹筋トレーニング

まとめ

今回は、腹筋ベルトの選び方やおすすめの腹筋ベルトを紹介してきました。

腹筋ベルトを活用して男性は憧れのシックスパックに、女性の方は美しいくびれを作りたいですよね。

しかし、粗悪品が多いので何も考えずに価格の安いものを選んでしまうと失敗することになります。。

今回、紹介した腹筋ベルトの選び方やおすすめを必ず参考に購入してくださいね!

▼今回紹介した腹筋ベルト▼
※画像をクリックすると商品の解説にショートカットできます。

商品画像 SIXPAD スレンダートーン MTG SIXPAD パワースーツ RIZAP MYTREX ヒロミプロデュース TBC マクセル Aicomy
メーカー SIXPAD スレンダートーン SIXPAD RIZAP MYTREX ヒロミプロデュース TBC マクセル Aicomy
タイプ パッド ベルト ベルト パッド パッド ベルト パッド パッド ベルト
ジェルシート 必要 不要 必要 必要 必要 不要 必要 必要 不要
最大振動数(回/1秒) 20 50 60 20 60 60 20 17.5 -
電源タイプ USB充電器 USB充電器 USB充電器 電池式 USB充電器 USB充電器 USB充電器 USB充電器 USB充電器
価格(税込) 25,800円 14,900円 38,800円 21,494円 7,150円 9,880円 27,280円 6,100円 5,999円
今すぐ購入