『uFit完全栄養食』はこちら

筋トレサプリの優先順位とおすすめランキング!プロテイン・BCAA・HMBの違いを徹底解説

筋トレ サプリ おすすめ 優先順位

すぐにおすすめを見る!
優先順位の高い筋トレ用サプリ5選

「筋トレサプリの優先順位が分からない…」
「筋トレの効果を最大限にするためのサプリを知りたい…」

筋トレサプリを活用すれば、効率よく筋肥大することが可能です!

とはいえ、筋トレサプリにはプロテインをはじめ、BCAAやHMBなどの様々なサプリがあるので、優先順位の高い筋トレサプリが分からなくなってしまいますよね

そこでこの記事では、

  • 筋トレサプリの種類
  • 筋トレサプリの優先順位
  • 各サプリのおすすめ商品

を紹介していきます。

筋トレサプリの優先順位を理解して、効率よく筋肥大しましょう!

まずは筋トレサプリの種類を理解しよう

まずは筋トレサプリの優先順位を押さえよう

筋トレサプリには様々な種類がありますが、効果は主に以下の4つです

・筋肉の材料になる
…プロテイン

 

・筋肉が最大限に活動するのを助ける
…BCAA/EAA
…クレアチン

 

・太るのを助ける
…マルトデキストリン

 

・筋肉の分解を防ぎ、合成を助ける
…BCAA/EAA
…HMB

筋トレサプリの中でもっとも優先度が高いのは筋肉の材料になる「プロテイン」。筋肉の材料が不足していては筋肉はつきません。

次に優先順位が高いのは、筋トレのパフォーマンスを上げてくれる「BCAA・EAA・クレアチン」。マックスの力を引き出すことができれば、その分重い重量を扱うことができるので筋肥大のスピードが上がります。

最後の優先順位としては、太るための栄養素が詰まった「マルトデキストリン」や、筋肉の分解を抑制して合成を促進する「HMB」です

飲むべき筋トレサプリの優先順位をまとめると、

筋トレサプリ効果
プロテイン筋肉の材料
BCAA/EAA分解抑制+集中力アップ
クレアチン最大限の力を引き出す
マルトデキストリン太る(バルクアップ)
HMB分解抑制+合成促進

サプリにはある程度のお金がかかるので、全てを購入して飲む必要はありません。

優先順位の高いものから、可能な範囲で飲むのがおすすめです

優先順位が高いおすすめの筋トレサプリ5選

筋トレサプリの優先順位に基づいて、それぞれの筋トレサプリでもっともおすすめの商品を紹介していきます

①プロテイン:ゴールドスタンダード100%ホエイ

①プロテイン:ゴールドスタンダード100%ホエイ

筋トレサプリでもっとも優先順位が高いプロテイン

プロテインでもっともおすすめなのは世界シェアNo.1のOptimum Nutrition社が販売している「ゴールドスタンダード100%ホエイ」

筋トレ好きやトレーナーの間では絶大な人気を誇るプロテインで、タンパク質含有量が多く価格も安いため、コスパがいいプロテインです

また、味の種類が豊富で飽きがこないのも特徴。ダブルリッチ・チョコレート味が一番人気ですが、モカカプチーノやチョコレートミントなどもマニアの間では人気です。

【参考】他のおすすめプロテインを比較したい方は以下!

プロテインのおすすめランキング2019!コスパ最強の人気プロテインを徹底比較トレーナーが選ぶプロテインのおすすめランキング!コスパ最強の人気プロテインを徹底比較

【参考】プロテインを混ぜるシェイカーも必須!

プロテインシェイカー おすすめプロテインシェイカーのおすすめ10選!シンプル&機能性抜群のシェイカーを紹介

【参考】プロテインを飲む最適なタイミングとは?

プロテインの飲み方と飲むタイミング。筋トレで効果的なプロテイン活用法を解説プロテインを飲むベストタイミングとは?筋トレで効果的なプロテイン活用法を解説

②BCAA:エクステンドBCAAs

②BCAA:エクステンドBCAAs

筋肉を効率よくつけるために不可欠なBCAA

プロテインと同様にBCAAサプリも数多くのメーカーが販売しているのですが、BCAAサプリの定番中の定番は「エクステンドBCAAs」

世界中で最も売れているBCAAサプリと言っても過言ではなく、ほとんどの人がエクステンドBCAAsを飲んでいます。

また、筋トレ前や筋トレ中にBCAAサプリを飲むことで、筋肉の修復や集中力の維持などの効果が期待できますよ

さらに、ボディビルダーやフィジークのトレーニングだけでなく、

  • ラグビー
  • 柔道
  • レスリング
  • サッカー
  • 野球
  • バスケ
  • テニス

などのフィジカルコンタクトの多いスポーツや球技スポーツでも、練習前に飲むのがおすすめです

【参考】他のBCAAも比較したい方は以下!

有酸素運動の効果を高める飲み物&サプリBCAAサプリのおすすめランキング!運動前に飲んで筋トレ&ダイエットの効率を上げよう

また、BCAAにかなり近い筋トレサプリとして「EAA」というものがあります。

EAAは9種類の必須アミノ酸が全て入っており(商品によっては8種類)、BCAAよりも幅広いアミノ酸をとることができます

BCAA/EAAの両方にメリット・デメリットがあるので、違いを知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【参考】EAAサプリとBCAAサプリの違いとは

EAAサプリとは?BCAAとの違いやコスパの良いおすすめEAAを紹介EAAサプリとは?BCAAとの違いやコスパの良いおすすめEAAを紹介

③クレアチン:オプティマムニュートリション クレアチンパウダー

③クレアチン:オプティマムニュートリション クレアチンパウダー

筋肉の限界を引き出す効果が実証されているクレアチン

クレアチンの中でおすすめの商品は、プロテインと同様にOptimum Nutrition社が販売している「クレアチンパウダー」

世界でもっとも品質の高いドイツのクレアピュアを使用し、クレアチン以外の不純物を一切含んでいないのが最大の特徴です。

筋トレ前や筋トレ中にクレアチンを摂取することで、扱える重量がアップするので、筋肉への負荷が増して筋力アップに繋がります

【参考】他のクレアチンも比較したい方は以下!

シトルリン配合のもので選ぶクレアチンおすすめランキング!筋肉増強の効果と正しい飲み方を徹底解説

④マルトデキストリン(カーボドリンク):粉飴顆粒

④マルトデキストリン(カーボドリンク):粉飴顆粒

体重を増やしながら筋肥大したい人におすすめなのがマルトデキストリン(カーボドリンク)

カーボドリンクも様々な種類が販売されていますが、おすすめは「H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒」

1kgで1,000円以下という圧倒的なコスパの良さがおすすめの理由です。

「炭水化物は筋トレの敵」という考えもありますが、筋肉を増やす増量期には間違いなく炭水化物が必要です。増量をしたいという人は必ず飲むようにしましょう

ただし、増量したい時期に飲むのはおすすめですが、増量をしない時期には飲まなくてもいいでしょう

⑤HMB:鍛神

⑤HMB:鍛神

筋トレサプリとしての優先順位は決して高くないですが、近年注目を集めているHMBサプリ

数多くあるHMBサプリの中でおすすめなのは、HMBの配合量が約2gと多い「鍛神」

HMBにはタンパク質の合成のスピードを早め、筋肉を作る(アナボリック)働きがあるので、筋トレをする人にとっては欠かせませんよ。

【参考】他のHMBサプリも比較したい方は以下!

クレアチンをサプリで摂取すべき理由筋肉が増えるHMBサプリおすすめランキング!筋トレ効率が上がるHMBを徹底比較
プレワークアウトもおすすめ!

筋トレ前に飲むサプリとしてプレワークアウトもおすすめです

 

集中力のアップや筋持久力の向上など、様々な効果がありますよ。

 

【参考】プレワークアウトサプリの効果とおすすめ8選

筋トレサプリの優先順位に関するQ&A

筋トレサプリの優先順位に関するQ&A

最後に、筋トレサプリの優先順位に関する質問をQ&A形式でまとめています

Q1:優先順位は必ず守った方がいいですか?

A:いいえ、紹介した優先順位はあくまで目安です。

筋トレをする目的に応じてサプリを飲み分けるようにしましょう

今回紹介した筋トレサプリの優先順位は、筋肥大を目的とした人のための順位です。

Q2:筋トレサプリを飲むだけでマッチョになれますか?

A:なれません。

厳しいことを言うようですが、飲むだけでマッチョになれる魔法のようなサプリはありません

楽をして理想の身体を手に入れようという甘い考えは捨ててください。

筋肉をつけるために必要なのは、

  1. 筋トレ
  2. 栄養補給
  3. 休息

の3つ。どれか1つが欠けていても筋肉はつきません。

飲むだけでマッチョになれるというような宣伝文句を見かけたら、サプリを売りたい会社が言っている嘘だと考えましょう。

また、栄養補給のためにはサプリだけではなく普段の食事に気を使うのが大切です。3食しっかりとした食事が難しいという方は、完全栄養食を活用するのもおすすめですよ

Q3:筋トレをしない日は飲まなくてもいいですか?

A:毎日飲むのがおすすめです。

筋トレをしない日であっても、筋肉の修復のために様々な栄養が必要です。

特に、筋トレをした翌日や翌々日は、傷ついた筋繊維の回復のため多くの栄養が必要

全てのサプリを飲む必要はありませんが、最低限プロテインは毎日飲むのがおすすめです

Q4:ドーピングに引っかかる筋トレサプリはありますか?

A:今回紹介した筋トレサプリの中にドーピングで引っかかるものはありません。

プロテインをはじめ、BCAAやクレアチンなどはドーピングの検査対象に引っかかる成分ではありません

まとめ:筋トレサプリは優先順位を決めて飲もう!

今回は筋トレサプリの優先順位について紹介しました。

筋肉をつけるために筋トレをすることは大切ですが、筋トレの効果を最大限にするためにサプリメントを活用しましょう

もう一度筋トレサプリの優先順位を見たい方は、「優先順位が高いおすすめの筋トレサプリ一覧」からチェックしてください。

【参考】間食にはプロテインバーを活用しよう!

プロテインバーのおすすめランキング10選!毎日食べても飽きない味を徹底比較プロテインバーのおすすめ10選!毎日食べても飽きない味を徹底比較

【参考】とにかく安いプロテインが欲しいなら海外産がおすすめ!

海外で人気のおすすめプロテインTOP10!アメリカの安くておいしいプロテインを徹底比較海外で人気のおすすめプロテインTOP10!アメリカの安くておいしいプロテインを徹底比較

【参考】身体を大きくするならダンベルトレーニングがおすすめ!

ダンベル 筋トレ アイキャッチダンベル筋トレメニュー総集編!22種類のトレーニングメニューで1週間の計画を立てよう

コメントを残す