『uFit完全栄養食』はこちら

【2020年最新】パワーグリップのおすすめ人気ランキング!握力補助・マメ防止に最適

パワーグリップ おすすめ

今すぐにおすすめを見る!
おすすめの人気パワーグリップ8選

懸垂やバーベルを使ったトレーニングを行う際の握力を補助してくれる筋トレアイテム「パワーグリップ」

重量を扱うトレーニングにおいて握力を補助してくれるので、最後まで筋肉を追い込むことができ、筋トレの効率を高めることができます。

しかし、いざパワーグリップを購入しようと思っても、様々なブランドや種類があり、どれを選べばいいのか分からなくなりますよね。

そこで今回は、パーソナルトレーナーの方に、

  • 失敗しないパワーグリップの選び方
  • おすすめの人気パワーグリップ

を紹介してもらいました。

ぜひ自分に合ったパワーグリップを見つけて、筋トレを効率的に行いましょう!

この記事の監修者
倉持江弥
コンディショニングコーチ

ケガの予防やケガをしない体作りをテーマにコンディショニングコーチとして活動中。ケガをしないでスポーツを続けられるためのストレッチやテーピング動画を配信したり、専門のバイオメカニクスをテーマにしたセミナーも開催しています。
保有資格:NSCA-CSCS
Webサイト:スポーツ整体院めんてな

パワーグリップを使う効果やメリット

パワーグリップを使う効果やメリット

冒頭でも紹介したように、パワーグリップは懸垂やフリーウェイトトレーニングを行う際に、握力のサポートとして使用します。

懸垂やデッドリフト・ラットプルダウンなど、高重量を扱う種目では、鍛えたい部位よりに先に握力が無くなって手や前腕が疲れてしまうことがあります。

そこで、パワーグリップを使用すれば握力を気にせず、対象の筋肉を意識したトレーニングが可能になるので、筋トレの効率を高めることができるのです。

また、パワーグリップでは手のひらを保護することができるので、マメの防止にも効果的ですよ!

倉持江弥

背中と比べて腕の筋力は弱いため、トレーニングで扱う重量が重くなるほど先に握力がなくなってしまいます。高重量を扱いたい上級者の方は、パワーグリップを使うことで狙った筋肉を集中してトレーニングできるようになるのでおすすめですよ。また、腕の力が弱い女性にもおすすめです!

失敗しないパワーグリップの選び方

失敗しないパワーグリップの選び方

パワーグリップには様々な種類があるので、どれを選んだら良いのか迷ってしまう方もいるでしょう。

そこで、おすすめのパワーグリップを紹介する前に、失敗しないパワーグリップを選ぶポイントについて解説します。

失敗しないパワーグリップの選び方

  1. サイズで選ぶ
  2. ベロの素材で選ぶ
  3. 耐久性で選ぶ

1.サイズで選ぶ

パワーグリップを装着した際に手首に隙間ができると、肌を傷つけてしまったりホールド力が弱くなってしまいます

そのため、購入前に手首周りを測ってからサイズを選ぶことをお勧めします。

また、可能であれば実際に試着してみると良いでしょう。

2.ベロの素材で選ぶ

パワーグリップでシャフトを掴む部分をベロと言いますが、このベロの部分の素材は大きく分けて

  • ラバータイプ素材
  • 革素材

の2つがあります。

それぞれ耐久性やコストなどの違いがあるので、比較したうえで自分に合った素材のパワーグリップを選びましょう。

ラバータイプ素材

VERSA GRIPPS® PRO
引用:amazon

  • 種類が豊富でコストパフォーマンス優秀
  • グリップ力が高い
  • パワーグリップの定番

革素材

パワーグリップ 革
引用:amazon

  • 手に馴染んで滑りにくい
  • メンテナンスが面倒
  • 革の質感が好きな方におすすめ

倉持江弥

パワーグリップには大きく分けて2タイプありますが、ラバータイプは素材が薄いのにバーベルをホールドする力に優れているので初心者の方におすすめです。各メーカーも種類を豊富に揃えているので選択肢が多いのも嬉しいですね。

3.耐久性で選ぶ

パワーグリップは安いものだと1,000円程度からありますが、安価なものは耐久性が低いので高重量の筋トレでは破れてしまうことがあります

初心者や高重量を扱わない人であれば1,000円~3,000円程度のパワーグリップでも十分です。

しかし、筋トレ上級者で高重量を扱うのであれば耐久性の観点からも5,000円~10,000円程度の、ある程度高価なパワーグリップを選ぶことをおすすめします。

リストストラップとの違い

リストストラップもパワーグリップと同じように、トレーニング時の握力補助の目的で使用します。

 

パワーグリップとの違いとしては、バーベルやダンベルのバーに巻き付けて使用する点

 

リストストラップはホールド力が強く、安定感があるのがメリットデッドリフトなど重量級を扱うトレーニングにおすすめです。

 

一方で、巻くのに時間がかかるというデメリットも

 

パワーグリップもリストストラップも使用目的はほぼ同じなので、トレーニングで扱う重量や使い勝手の良さで選ぶと良いでしょう。(参考:リストストラップのおすすめ

おすすめの人気パワーグリップ8選

それではおすすめの人気パワーグリップ8選を紹介していきます。

素材や価格・デザインなどを比較して、自分にぴったりのパワーグリップを見つけてくださいね!

1.VERSA GRIPPS® PRO

VERSA GRIPPS® PRO

◆VERSA GRIPPS® PROの特徴

  • 科学的に設計された業界トップクラスのグリップアシスト
  • アーチサポート内蔵で手首を締め付けない
  • 豊富なカラーバリエーション

科学的に設計された「ノースリップ」カスタム設計素材を使用している「VERSA GRIPPS® PRO」。

ラバー材とワイヤー繊維を織り込んだオリジナルの素材で、業界トップクラスのグリップ強度を誇るパワーグリップです。

手首部分に内蔵したアーチサポートで手根管を保護。神経へのダメージを防止し、手と手首への血液循環を守ります。

全10種類の豊富なカラーバリエーションと、ロゴを大きく配置したオシャレなデザインも魅力です。

倉持江弥

トップアスリートも愛用するパワーグリップ。縫製がしっかりしているので、グリップ部分やベルトが薄くてもしっかりホールドすることができます。サイズは3種類あるので、手の大きさに合わせて選びましょう。カラーは10種類あり、好きな色を選べばモチベーションアップに繋がりますよ

素材ラバー素材
カラーピンク・ブラック・ミント・迷彩・ゴールド/ブラック・ネオンオレンジ/ブラック・ネオンライムグリーン/ブラック・パープル/ブラック・ブルーパシフィック/ブラック・ロイヤルレッド/ブラック
サイズXS/S/L/XL
価格8,780円~25,200円

2.ゴールドジム(GOLD`S GYM) パワーグリップ プロ

ゴールドジム(GOLD`S GYM) パワーグリップ プロ

◆ゴールドジムパワーグリップ プロの特徴

  • プロアスリートも納得の最上位モデル
  • 人間工学に基づいたデザイン
  • 高重量でのトレーニングが中心の方におすすめ

世界最大級のフィットネスクラブのオフィシャルブランドが販売する「ゴールドジム パワーグリップ プロ」。

プロのアスリートも納得する、パワーグリップの最上位モデルです。

このパワーグリップは人間工学に基づき、手首に向かって細くなる漏斗(じょうご)のような形にデザインされています。この形状がウエイトの負担による血液の循環悪化や手首の故障を防止してくれるので、安全にトレーニングができますよ。

高重量でのトレーニングをメインとしている方に、特におすすめのパワーグリップです。

倉持江弥

グリップ部分が長めでバーベルにしっかり巻きつけられるようになっており、ホールド力がアップします。手首にフィットしやすい形状もおすすめポイントですよ

素材ラバー素材
カラー
サイズS/M/L
価格9,584円

3.ALLOUT パワーグリップ プロ

ALLOUT パワーグリップ プロ

◆ALLOUT パワーグリップ プロの特徴

  • 耐久性・摩擦・摩耗性に優れた特殊ノンスリップラバー生地を採用
  • クッション性に優れ手首が痛くならない
  • 強度試験を行っているので安心

リーズナブルな価格でコストパフォーマンス優秀な「ALLOUT パワーグリップ プロ」。

耐久性・摩擦・摩耗性に優れた特殊ノンスリップラバー生地を採用しているのでフィット感に優れ、ホールド力抜群のパワーグリップです。

グリップ面の素材を強化することで手首部分のクッション性を高めています。そのため長時間のトレーニングでも手首が痛くならず快適です。

また、公的機関で強度試験を行っているので安心して使うことができます。

倉持江弥

摩擦や摩耗に強いラバー生地を使っていて耐久性に優れています。長めに設計されたベルトのおかげで手首の固定力もアップします。安くても品質は最高レベルですよ

素材ラバー素材
カラーオレンジ・ホワイト
サイズS/M/XL
価格2,980円

4.Schiek(シーク) アルティメートグリップ

Schiek(シーク) アルティメートグリップ

◆Schiek アルティメートグリップの特徴

  • 柔らかくなじみやすい質感でグリップ力も抜群
  • バーベル抜け落ち防止のパッド入り
  • 厚手のゴムを重ねているので頑丈

25年以上の歴史があり信頼できるスポーツブランドSchiek社の「Schiek アルティメートグリップ」。

柔らかくなじみやすい素材でフィット感があり、抜群のグリップ力を誇るパワーグリップです

ベロ部分はネオプレン製で滑りにくく、先端には抜け落ち防止のパッドが入っているので一度バーベルに巻いたら簡単には離れません。抜け落ちを気にすることなくトレーニングに集中できます。

厚手のゴムを重ねて縫い合わせた作りなので頑丈にできており、耐久性も抜群です!

素材ネオプレン(合成ゴム)
カラーピンク/ブラック/ブルー/レッド
サイズS/M/L
価格4,480円

5.king2ring パワーグリップ

king2ring パワーグリップ

◆king2ring パワーグリップの特徴

  • 強度抜群のワイヤーラバー素材
  • ゴム臭はほぼ皆無
  • 柄のバリエーションが豊富

比較的リーズナブルな価格でコストパフォーマンスの高い「king2ring パワーグリップ」。

ワイヤースレッドを練りこんだオリジナルのラバー素材を使用しており、高重量にも耐える強度があるのでトレーニング上級者にもおすすめです。

気になるゴム臭もほとんどないので快適に使うことができます。

また、カラー&柄のバリエーションが豊富なのも魅力。ピンクカラーやボタニカル柄は女性にもおすすめですよ。

素材ラバー素材
カラーカモ/ピンク/レッド/黒/ゼブラ/タイガー/ボタニカル/無地/黒豹
サイズS/M/L
価格1,980円~2,980円

6.DANIXIL パワーグリップ プロ

DANIXIL パワーグリップ プロ

◆DANIXIL パワーグリップ プロの特徴

  • 厚さ7mmのネオプレン素材パッドで手首の痛みを軽減
  • フリーサイズなので男女兼用で使える
  • 高品質で安心感のある日本製

縫製を強化することで抜群の耐久力を誇る「DANIXIL パワーグリップ プロ」。

パッド部分は厚さ7mmのネオプレン素材を使用することで手首への負担を減らし、痛みを大幅に軽減してくれます。

一番のポイントはフリーサイズだというところ。マジックテープを調整することで、女性から手首の太い男性まで、誰でもぴったりのサイズで利用することができます

強化マジックテープを採用しているのでしっかり接着し、高頻度のトレーニングにもしっかり耐えてくれます。

高品質な日本製で安全性も高く、安心して使えるパワーグリップです。

素材ナイロン製
カラー
サイズフリーサイズ
価格3,680円

7.Aokeou パワーグリップ PRO

Aokeou パワーグリップ PRO

◆Aokeou パワーグリップ PROの特徴

  • リーズナブルな価格
  • 人間工学に基づいた扱いやすい設計
  • 素材は耐摩耗性に優れた特殊ファイバーを使用

リーズナブルな価格で初心者にもおすすめの「Aokeou パワーグリップ PRO」。

少し長めのマジックテープ式のストラップで調整ができるので、男女問わず利用できます

人間工学に基づいた設計も特徴です。手の形を考慮して作られたデザインなので握り心地が良く、安定感もばっちり。柔らかいクッションで手首や手のひらへの負担を軽減し、ケガやマメを予防します。

素材は摩耗に強い特殊なファイバー生地を採用しているので滑りにくく、グリップ力・安全性ともに高いです。耐久性があり長持ちするのも魅力ですね。

素材特殊超繊維素材
カラーブラウン
サイズフリーサイズ
価格1,699円

8.コブラグリップス(Cobra Grips) ラバータイプ

コブラグリップス(Cobra Grips) ラバータイプ

◆コブラグリップス ラバータイプの特徴

  • 人間工学的な設計で扱いやすく安全
  • ネオプレン素材のリストで手首をしっかり保護
  • デザインのバリエーションが豊富

人間工学に基づいた設計で扱いやすく、安全性の高い「コブラグリップス(Cobra Grips) ラバータイプ」。

洗濯可能で清潔に使えるラバータイプのパワーグリップです

リスト部分はネオプレン素材を採用しているので手首をしっかり保護。手首を強力にサポートしてくれるので安定感があり、ケガも予防します。

カラー&デザインがバリエーション豊富なのも魅力的。無地の単色タイプはベロ部分のコブラがインパクトあるデザインになっています。

素材ラバー素材
カラーグリーン/グリーンカモ/ブラック/ピンクカモ/レオパルド
サイズ男性用/女性用
価格4,580円~7,980円

【振り返り】おすすめの人気パワーグリップ

商品画像VERSA GRIPPS® PROゴールドジム(GOLD`S GYM) パワーグリップ プロALLOUT パワーグリップ プロSchiek(シーク) アルティメートグリップking2ring パワーグリップDANIXIL パワーグリップ プロAokeou パワーグリップ PROコブラグリップス(Cobra Grips) ラバータイプ
素材ラバー素材ラバー素材ラバー素材ネオプレン(合成ゴム)ラバー素材ナイロン製特殊超繊維素材ラバー素材
カラーピンク/ブラック/ミント/迷彩/ゴールド/ブラック・ネオンオレンジ/ブラック・ネオンライムグリーン/ブラック・パープル/ブラック・ブルーパシフィック/ブラック・ロイヤルレッドブラックオレンジ・ホワイトピンク/ブラック/ブルー/レッドカモ/ピンク/レッド/黒/ゼブラ/タイガー/ボタニカル/無地/黒豹ブラウングリーン/グリーンカモ/ブラック/ピンクカモ/レオパルド
サイズXS/S/L/XLS/M/LS/M/XLS/M/LS/M/Lフリーサイズフリーサイズ男性用/女性用
価格8,780円~25,200円9,584円2,980円4,480円1,980円~2,980円3,680円1,699円4,580円~7,980円
商品リンクAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見る

以下では、パワーグリップの使用がおすすめのトレーニングを紹介しています。

ぜひ、取り組んでみてくださいね!

ラットプルダウンの正しいやり方
デッドリフトの正しいやり方
ベントオーバーロウの正しいやり方

まとめ

おすすめのパワーグリップを紹介しました。

パワーグリップは筋トレ時の握力補助やマメの防止に欠かせないアイテムですが、自分に合ったものを選ばないとケガの原因にもなりかねません

今回の記事を参考に、自分にぴったりのパワーグリップを見つけてくださいね!

また、もう一度おすすめを見たい方は以下からご覧になれます。
おすすめの人気パワーグリップ8選

【参考】ホームジムに必須のパワーラックを紹介

パワーラック おすすめホームジムに使えるおすすめのパワーラック5選!失敗しない選び方で最強の自宅用パワーラックを見つけよう

【参考】プロテインのおすすめを厳選比較

プロテインのおすすめランキング2019!コスパ最強の人気プロテインを徹底比較プロテインのおすすめ人気ランキング!筋トレに最適なコスパ最強のプロテインを厳選して紹介

【参考】自宅トレに欠かせないダンベルのおすすめ

ダンベル おすすめ ランキング初心者向けダンベルおすすめ10選!自分に合った重さや種類の選び方も合わせて紹介

コメントを残す